【注文住宅の家を建てる】解体前各種手続きーライフラインー

スポンサーリンク
ライフライン
Processed with MOLDIV
スポンサーリンク

建て替えをしようとしている方は、ここはよく調べてから手続きされる方が良いと思います。

どうしたら良いかは、しっかりハウスメーカーさんや業者さんに確認する事をおすすめします。

大体は、メーカーさんの方で連絡や手続きをして頂けるのでは無いかと思いますが、うちは全て自分でやらなければならなかった為、急いでいた事もあり早く手続きしないとと、事前情報がないまま連絡をしてしまい、事前に教えてもらえてなくて後悔した事がありました。

ただ単に、家を出れば良いと言う問題でもなかったので…。

ライフラインを一旦止め、解約するものはして、そのままに出来るものはしておき、あとはそれぞれの業者さんや、メーカーの方に任せるのが良いかもしれません。

場合によっては、そのまま継続でも大丈夫かも知れません。オール電化だったうちは結果的に、光回線以外は、工事期間のみ業者さんへの請求に変更すれば、水道、電気は継続のままで大丈夫でした。

その情報がないままうちは、全て自分で連絡して変更をしてもらいました。

水道、電気、ガス、電話(光回線)など、うちはオール電化でしたので、水道、電気、電話(光回線)に連絡をしました。

水道

  

水は、直ぐに解体でも使用するので、解体には大量の水を使用するため、請求が来てしまう前に直ぐに市役所の水道課に連絡を入れました。事情を話し、電話で手続きをし、工務店さんへの請求に変更してもらいました。

電話・光回線

電話(光回線)こちらは、また戻ってから接続するため、線は切ってしまわないようにそのまま端によけて置いてくださいとの事でした。

光回線は、docomo光で契約していますが、こちらの事情をお話しすると色々ときちんとオペレーターの方が教えて下さいました。そのついでにアパートの光回線引き込み工事もお願いしました

工事料金、プランが戸建からマンションタイプへの変更で料金が変わる事などしっかり説明していただきました。

こちらは、工事に入ってもらうのに連絡してから1ヶ月位、場合によってはもっとかかってしまう場合があるので、かなり余裕を持って連絡する事をお勧めします。

また、新居に戻った時(5月)にも、工事に入ってもらうのに、引越してから1ヶ月程かかり、その期間はポケットWi-Fiで対応していました。

連絡した時期が、4月という事もあり新年度の始まりもあったのでしょうか?前回の事があったので早めに連絡しましたが、連絡してから、工事に入ってもらうのに約2ヶ月程かかりました。

業界最安値級!月額980円〜ご利用可能!【ZEUS WiFi】

電気

そして、電気、こちらが後悔の元でした。

オール電化の為、契約していたプランが電化上手でした。

それを一旦解約してしまったのです。

電気は、解約の連絡をせずにそのまま継続して置く事も出来たそうです。

電化上手は、オール電化住宅にとってもっともお得なプランで、もう終了している為入り直す事が出来ないプランでした。

事前に、給湯器を外す為の打合わせで、電気屋さんにも会っていたのですが、話もなく、後々になってから電気はそのままで良かったのにと言われました。

かなり凹みましたし、早く教えて置いてください!と言う感じでした。

当然、東電も連絡した時には、そのような事は教えてくれないのです。

家を建て替えするので、どうしたら良いかと連絡すると一旦解約して、入居時に再度契約すると言われました。

その後、もう電化上手のプランがないので、オール電化でしたら、電化上手に変わる次の契約のプランはスマートライフプランだと言われました。

もちろん、電化上手はもう契約終了しているプランで、新規では入れないため、電化上手プランを契約している場合、解約しない方がいいという事は知っていました。とってもお得なプランだと...。

なので、出来たら契約は変えたくはなかったので、継続出来ないのか?他にはお得なプランは無いのか?と聞くとスマートライフプランだけです。と言われました。

取り敢えず、それの流れで、よくわからないまま次の契約はスマートライフプランでする事になりました。

多分、3.11以降、2016年に電化上手は廃止になりましたので、極力契約を変更させたいのか教えてはくれないのでしょうね。

でも、ここのところのずっと電気料金の値上げ続き、とうとう電化上手も値上げで、結果うちは昼間自宅で仕事をしているので、電化上手だと結果1番高い時間帯に電気を使用しているので、結果良かったのか??と良い方に考えて、今は自分を慰めています。

でも、ここ1.2月の電気料金にはビックリしました。

こんな金額は初めてでしたので、本気で他に乗り換える事も考えましたが、もう少し様子を見る事にしました。

ここのところの電気料金の値上がりに、補助金等も利用して、だいぶ前より設備費も下がって来ているので自分のところで電気をまかなえるように太陽光発電や蓄電池も設備される方も増えているようですよね。

一回、雷の影響で停電になった事があり、その時は2時間程度でしたが、太陽光+蓄電池を備えているお家だけが電気が使えていて、夏の暑い時期だったので、少し羨ましくもありました。

うちは、四方を建物で囲まれている事、更に隣にとっても高い倉庫があり日当たりがメチャクチャ悪いし、メンテナンスやその先の事(処分費等)考えるとやらない方が良いとの考えもあり、元々考えていませんでしたし、業者さんから勧めないと言われ、色々と調べたら、住宅系YouTuberさんも勧めていない方もいて、色々な意見を含めて全く考えにも入れていませんでした。

話がそれてしまいましたが、事前確認はきちんとした上で、プラン変更する場合は、色々と時間をかけて、自身に最適なプランで契約出来るように、よくよくシュミレーションをした方が良いと思います。

特に電気に関しては、電力自由化に伴い今は700社以上の新電力会社があるようです。

うちは、色々と調べてみましたが、ごく僅かな料金の差だったため、そのまま東京電力にしています。新電力会社毎にそれぞれ特色があるようですので、もし新電力会社と契約したいという方は、自身に合った電力会社を選ばれると良いと思います。

エネチェンジ

料金以外にも、電力会社毎にお得なキャンペーンがあったり、色々と特典等、特色もあるようです。活用していない私がいうのもなんですが、ご自身に合ったお得に活用出来るプランがあれば、利用してみるのも良いのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました